製袋加工製品:両面異種三方袋

両面異種三方袋とは表面と裏面に2種類の異なるフィルム材料を使用し左右と底部(あるいは上部)の三方をシールにて貼り合わせた袋です。 汎用フィルム+蒸着フィルム、汎用フィルム+不織布、不織布+紙など特殊な複合フィルムに活用されています。 蒸着フィルム+透明P.P.フィルムなどの組み合わせは商品中身を引き立たせるのに役立ちます。

製品用途

鮮魚、衣類、カイロ、吸湿剤等

製袋規格表

両面異種原反三方袋1丁取り2丁取り
最小最大最小最大
袋長さ(L)50mm1500mm--
袋幅(W)100mm600mm--
縦シール幅1(SL)5mm30mm--
横シール幅2(SW)5mm80mm--
原反幅(2段掛け) 620mm